コスモス保育園

コスモス保育園について

当園は、1975年に開園しました。

市より家庭保育所として認められ、助成を受けており、認可保育所および公立保育所と
基本的に保育内容は同じです。

一定の指導目標をもって子どもの保育活動を計画し、設定して行なう設定保育も力を入れ、
特に、音楽リズム、絵画制作、体育に力を入れています。
また、園外保育にもよく出かけています。

子ども達の自主性、創造性、個人の良いところを伸ばし、
家庭的な雰囲気の中から生活習慣を身につけ、生活体験より思考力を生みだし、
感情豊かな自制心のある、明日を担う子どもであるように保育に専念しております。

保育目標

保育目標  自然を愛し、互いに愛し合い助け合って輪を広めていく
保育目標  自分を開拓できる力を育む
保育目標  他者との出会いによって、尊敬、謙虚、礼儀を知らせていく

クラス編成

ひよこ組A 【 10か月からの0歳児 】
ひよこ組B 【 1歳児 】
りす組  【 2歳児 】
うさぎ組 【 3歳児 】
きりん組 B 【 4歳児 】
きりん組 A 【 5歳児 】
クラス編成

保育時間

保育時間 8時〜18時 ( 土曜日の保育時間は 8時〜17時 ) 
※ 早朝、時間延長保育は相談に応じます
※ 日祝はお休み

園長よりご挨拶

コスモス保育園

日常生活において、経験、体験を通り小さな発見、驚き、喜び、悲しみ、痛みがわかち合え
心豊かに育つことを願っております。

知育的な保育も生活の遊びに取り入れ試したり、思考を工夫し実践することにより、
失敗を恐れず開拓できる精神を育成し、幼児期のプロセスとしての絆を大切にしていきたく思います。

異なる年齢の子どもたちが、横、縦のつながりの交流を深め、互いに助け合い、共感し合い
満たされる1日でありますことを願っています。

体育、音楽、絵画におきましても、学習態度が身に付き、進学へのベースとなることを
重んじております。

園外保育、行事などは、園生活の流れに、動きと変化を求めています。

四季おりおりの恵み、人との出会い、また公共のマナーなどを知らせ、あたたかい触れ合いを
大切にしています。
清らかな童心、そして夢を大人になっても抱くことができれば素晴らしいですね。
そんな願いを託して、保育従事しております。

コスモス保育園  園長 本郷 由香利